Home  > スポンサー広告 > 登攀倶楽部京都30年ぶりですね~。同窓会 > 登山 > 登攀倶楽部京都30年ぶりですね~。同窓会

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告

comment×  trackback×

登攀倶楽部京都30年ぶりですね~。同窓会

2012/03/20(Tue) 23:36

この前の3月3日(土曜日)に30年ぶりに登攀倶楽部のメンバーで宴を開催しました。
発起人は第一N氏(通称:トシボウ)の呼びかけで京都駅前の居酒屋で飲みました。これって関係者ならイニシャルトークでもなんでもないか。丸わかりですね。(⌒▽⌒)アハハ!

メンバーは
第二N氏(通称:たかしさん)70歳代ですが、いまだにネパールにトレッキングに行ったり、カナダに行ったりと忙しく精力的な人です。カラコルムのラトック峰遠征の時の隊長ですう。入会当時会の代表で怖くて目を合わせられなかったです。正直40歳くらいで結婚されたとき正直ホッとしました。男も好きそうでいつ襲われるのか分からなかった。((;゚Д゚)ガクガクブルブル

第一N氏(通称:トシボウ)僕と同い年?55歳くらいかな?ですが大先輩です。高校生のときになんと!屏風岩を単独で登り入会。早熟な天才クライマー。高校生は入会出来ないはずですが特例。
雲の助が入会したときはもうあまり岩登りをしてないので一緒に登攀することはなかった。
一緒に食事に行って暴れて、鍋の蓋を壊し弁償した記憶がある。暴れん坊というイメージしか残ってなかった。
現在ではあまり詳しく書けませんが社会的にも立派になってるので(ノ゜⊿゜)ノびっくり!!
今回はトシボウに雲の助はお世話になりっぱなしでした。
健康に注意して経営もほどほどに山で遊びましょう!

H氏(通称:マー坊)は雲の助の師匠です。岩登り、剱岳八ッ峰縦走とかいろんなところで冬期登攀を教えて貰った。
登攀倶楽部京都と京都カラコルムクラブと2つの山岳会の先輩である。
岩登りは天才的にうまく体重移動が素晴らしく無駄な動きが無い。まさに理想的です。
数々の初登攀があり、雲の助はH氏の開拓能力も登攀能力も超えられなかった。
雲の助の結婚式の時招待していないので今回ものすごく怒られました。
今から考えたら大師匠ですね~。2つのクラブの先輩でもあるしね。
ただ最近心臓が悪くて救急車で病院に運ばれたらしい。
H氏も経営者であるらしい。健康に注意して経営もほどほどに山で遊びましょう!

M氏(通称:まっちゃん)も雲の助が入会したときはもうあまり岩登りしてなくてどんな登攀してたのか不明でしたがダウラギリ遠征は覚えてました。甲斐駒ヶ岳周辺の氷瀑とか初登攀しているみたい。
現在はハイキングに忙しくおばちゃんとよく行ってるみたいです。

Y氏(通称:とよはん)はカラコルムのラトック峰を2回行っています。
第2回のカラコルムのラトック峰遠征の隊長でもあります。
岩登りのペテン師。難解なルートも何となく登攀してしまう。
このうまさが分からない。あまり本チャンで一緒に登ったこと無いですがいろいろ教えて貰った。
パラグライダーと落語も得意。米朝の門下生?
雲の助が結婚したとき登攀倶楽部京都の代表でした。
結婚式の時に唯一招待しました。雲の助のことをカズ(KAZZ)と呼びます。

あと雲の助ですが、今回のメンバーでいろんなジャンルの山をやってますが何をやってもイマイチ。
先輩に比べるとイマイチですがまあ何とか生きてます。


今度5月に荒地山に登攀倶楽部京都のメンバーで行きます。
あ~楽しみだ~!


登攀倶楽部京都のメンバーと行った剱岳八ッ峰。雲の助は緑のズボン。

turugi.jpg
turugi2.jpg

スポンサーサイト

テーマ:登山 ジャンル:スポーツ

Category:登山

comment(5trackback(0

2012/12/24(Mon)21:13

登攀倶楽部京都の同窓会?
私のところには、そんな連絡は届いていませんが...いつの間にそんなことやっていたのだろうか?

名前:ルミコこと、大柳典生 (URL) 編集

2012/12/24(Mon)23:01

お初です。コメントありがとうございます。
そして申し訳ありませんが同窓会というのは正式でないです。一部の人だけで集まっただけなんです。ブログで記事を書いて申し訳ないです。

第一N氏(通称:トシボウ)先輩から連絡とれた人達で京都に集まって飲み会を開いただけなのです。誤解を招く文章かもしれませんね。大柳先輩の噂は聞いていています。僕のブログに来ていただきありがとうございます。
またみんなが集まる機会があればいいですね。僕は最後のほうで入会したものなので機会も作れませんです。
クライミングはやめてしまって今は故障中ですが山を走ってます。
また会う機会があればよろしくお願いします。では失礼します。m(_ _"m)ペコリ

名前:雲の助 (URL編集

管理人のみ閲覧できます

2012/12/25(Tue)08:14

このコメントは管理人のみ閲覧できます

名前: () 編集

今春久しぶりにみんなで集まりましょう

2013/01/27(Sun)13:30

私のブログを見ておいて下さい
3月23日から4月7日までモンベル京都駅前店サロンで「北山杉に写す京都北山展」を開催します。
私の写真ではないですが京都北山を全国に知ってもらう為の催しです、詳しくはブログに書いています

名前:現登攀倶楽部京都代表 (URL編集

2013/01/28(Mon)22:12

Re:現登攀倶楽部京都代表 さま
コメントどうもありがとうございます。青春時代は大変お世話になりました。現在は岩登りは止めて山を走ってます。
春は京都に行きます。みんなで集まって楽しみましょう。というか知らない人が多いと思いますのでよろしくお願いします。
ではまた逢える日を楽しみにしています。失礼します。

名前:雲の助 (URL編集

コメントの投稿

コメントの投稿
Decoration
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


▲このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。