Home  > Archive > 2011/01

Archive list

2011/01Archive list

スポンサーサイト

--/--/--/(--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告

comment×  trackback×

山・人生でやり残したもの/厳冬期滝谷登攀

2011/01/29/(Sat) 21:31

寒い毎日ですが雲の助が若かりし頃、厳冬期の岩壁登攀を一応目指してました。
今から30年前くらい前に厳冬期の北穂高岳・滝谷を登攀しに行きました。
昔から滝谷は「鳥も通わぬ滝谷」と云われ、垂直の岩壁は人も、鳥も寄せつけない険しい岩陵の世界。しかしすぐれたアルピニストは好んでこの滝谷に登攀挑戦をする。
1925年(大正14年) - ロック・クライミング・クラブ(RCC)が北穂高岳の滝谷に初登攀した。


メンバーは雲の助とU君とそのお仲間の3人で新穂高から穂高平の避難小屋を経て滝谷出会いに到着。
その晩は非難小屋に泊まり早朝5時頃出発。
さてさてヘッドランプも点灯しひたすら歩くんですがその仲間の一人が調子が悪い。
30分も歩いただろうか。厳冬期での滝谷登攀は無理なので登攀中止にする。
雄滝も滝谷の岸壁も見ずである。まあこれで良かったんだが..。
「それも又人生」である。(笑)

yari164.jpg夏の滝谷

takitani2.jpg
写真は登攀倶楽部・京都のときの岩登りの師匠のU君と雲の助です。

滝谷のエピソードです。
登攀倶楽部・京都の他の倶楽部員が厳冬期に滝谷を登ったそうですが、なんと動物の犬と共に登攀しました。
新穂高からずっと犬が着いてきて離れなかったそうです。
ザイルで滝谷の岸壁で犬を引き上げて登攀したそうです。ホント?
雲の助は犬にも負けました。(笑)

岩登りをする犬はよく動画で見ますが、これは凄いワンちゃんの動画のオンパレードですう。


ワンちゃんって凄いんですね。





スポンサーサイト

テーマ:登山 ジャンル:スポーツ

Category:登山

comment(2trackback(0


▲このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。