Home  > Category > 六甲全山縦走

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告

comment×  trackback×

キャノンボール試走

2011/09/23(Fri) 22:53

今日はキャノンボールの試走に行ってきました。
junmanさん、かっちんさんと雲の助の3人で六甲山全縦行ってきました。
雲の助が股関節カックンで腰に力が入らず、終始足を引っ張っていました。
junmanさん、かっちんさんホントにごめんなさい。

須磨浦公園に集合したんですがなんと!
junmanさんは家からロードを走ってきた!
5Kmくらいあるらしい。♪⌒ヽ(*゚O゚)ノ スゴイッ!!!

s_0923DSC00083.jpg

まだ出発前なので雲の助は元気です。
これから股関節カックンでジジイの走りになりますが...。
7:00スタートしたんですがいきなりの階段ばかりでいつも太ももが張ってしまう。
もっと鍛えなければアカンけどもう時間が無い。
junmanさんは家が近く朝活もしていて庭みたいなものなので力強い。
すぐさま置いて行かれる。っていうか昨年よりバージョンアップしているな~。
須磨アルプスは熟知しているので、道も教えていただいて<(_ _*)> アリガトォ
いつもならもっと快走していると思うけど今日はセーブしてくれている。
でもついて行くのにぼくもかっちんさんも必死です。
力強いぞjunmanさん。あっという間に馬の背。

s_0923DSC00084.jpg静かにポーズをとるかっちんさん。

菊水山あたりから雲の助の股関節が怪しくなってきて、鍋蓋山の登りぐらいからもう遅れ気味である。
とりあえず写真載せときます。

s_0923DSC00086.jpg

市ヶ原でコーラを飲みリフレッシュ!おいしいです。
水も買ってストックして出発。
しかし腰の状態が思わしくなく2人からだんだん遠ざかっていく。
もうヘロヘロでっす。とりあえず岩稜をよじ登っていく。
クライマーに\(\◇ ̄ )ヘン~(  ̄▽/)ゝシン!!! \(○ `O´ ○)/トゥーー!!
歩くよりは登攀したほうが楽である。俺だけか...。
掬星台に到着すると2人がくつろいで待ってってくれた。
5分遅れらしい。もうこりゃあアカンなあ。ついて行けない。
もうカメラを撮る元気もない。とりあえずコーラでリフレッシュ!
水も確保して出発。
摩耶山からロードを走るんですが、なんとか三国池への分岐点まで一緒だったんですが、
またもや付いていけない。どんどん引き離される。もう俺にかまわずにどんどん行ってくれと電話したいんですが、昨日電話登録したはずが、ない!=( ・_・;)⇒ アレ?
もはや術を失った。Wi-Fiは電波届かない。
ゴルフ場からガーデンテラスまで歩いてしまった。
戦意喪失。気を取り直し、少し走ってみる。
下り気味のところだんだん走れる状態になり、東六甲縦走路の入口までなんとか頑張れた。
東六甲縦走路は「フォーッ~♪」って雄叫びをあげながら走りたいんだがそんな元気もない。
ラストスパートかけたいんですが、かからない。
宝塚ローソンでゴール!7:15でした。
腰カックンのわりに頑張ったかな?(〃^∇^)o_彡☆あははははっ
junmanさんからメールが来ていた。なんで知ってるの?
なんとかツイッターとメールで連絡をつけ、家路へと急いだ。
みんなお疲れ様でした~。また遊んでね。
スポンサーサイト

テーマ:トレイルラン ジャンル:スポーツ

Category:六甲全山縦走

comment(2trackback(0

今日はホントのキャノンボールになってしまった~。

2010/10/24(Sun) 19:48

今日はけんこう堂さん主催のキャノンボールに参加しました~。
今日はホントのキャノンボールになってしまった~。
砂漠と運河は走ってませんが..。何か変ですか?
鉢伏山過ぎて遭難しました。o(*^▽^*)oあはっ♪
それからリカバリーして藪サさんと一緒に宝塚までご一緒させていただきました。
遭難時に藪サさんのiPhoneのGPSを頼りにリカバリー!
文明の利器をフル活用しました。これからが藪サ・雲の助のコンビ誕生です。
遭難によって連帯感高まる大会となりました。
六甲全山縦走ならぬ六甲山縦走となりました。
摩耶山から東六甲入口まで舗装路をよく走りました。
宝塚ローソンのゴールまで6時間15分くらいかな?
いままでの六甲縦走でこんなに楽しいドラマはなかったので参加してよかったと思います。
iPhoneとGPSはあった方がいいかもしれない。
けんこう堂さんと主催者の皆様お世話になりました。
(人-)謝謝(-人)謝謝です。

c0071438_14321732.jpg


それからけんこう堂さんと初めて会ったんですがナイスガイですね。
こんなに気さくな方だとは思わなかったです。
また遊んでくださいね。

テーマ:トレイルラン ジャンル:スポーツ

Category:六甲全山縦走

comment(7trackback(0

六甲山縦走ダブル(往復)やったよ!ヽ(`○´)/

2010/05/15(Sat) 17:52

5/14(金)六甲山全縦ダブル(須磨浦公園~塩尾寺往復)=約100Km完走しました。
タイム的にはボロボロですが精神的には成長したかもです。
ゴール近くなると明石大橋とか見えてきて感動的でした。(家から見れるんですが、とても感動しました)
このまま終わりたくないという気持ちになるから不思議です。
往路ではまだ元気?ですがまた同じところ走るの?という気持ちですね。
皆さん六甲山全縦ダブル(須磨浦公園~塩尾寺往復)はレースよりもさらに感動的です。
挑戦してみてください。!
まずはタイムから貼りますわ。
往路)
須磨浦公園   AM3:47スタート
高取山      1:37
菊水山      2:45
掬星台      4:36
記念碑台     5:38
東六甲入り口   6:31
塩尾寺      7:48
(復路)
塩尾寺      8:03(15分休憩AM11:50スタート)
東六甲入り口   9:40
記念碑台    10:42
掬星台     11:35
菊水山     13:42
高取山     15:05
須磨浦公園   17:23


タイム的にはボロボロですが六甲縦走ダブルはそんなもん関係ないです。
己に勝つというかやり遂げるという強い意志が必要です。
でも睡眠時間3時間でやるのはしんどかった。(言い訳ですが..)
残業して用意してたら睡眠時間なくなった。次回は1年後予定。
嫁さんが不機嫌で口も聞かなかったです。六甲縦走ダブルは何回もできません~。

R.KATOさんのブログを参照してるので同じく塩谷にあるタイムズ駐車場に車を止める。
利用の仕方が分からなく説明を何回も読む。10~15分かかる。
カードでないんでどうするのか分からなかった。止めるとセンサー検知してストッパーが上がるんですね。
いきなりここで遭難かと思った。(笑い)
ここから塩屋から登ればいいんだけど行ったことないので須磨浦公園まで走る。
須磨浦公園をAM3:47スタート(時計は3:46で撮ってます)
201005140346000.jpg
真っ暗な中をヘッドランプ+ハンディライトで走る。
あまり頑張り過ぎず、かといって頑張りすぎないのもよくないのでほどほどで...。
あくまでも完走目的なんで今回は...。
高倉台あたりで夜もあけて須磨アルプスでは楽に走れるようになりました。
あの鏑木先生も去年プライベートで走ってるんですね(写真はご本人のブログからパクリました。m(_ _"m)ペコリ)

418431e0.jpg

菊水山に2:45で到着。まあまあでしょう、復路もあるのでほどほどに..。
しかし眠い...

s_DSC00120.jpg

掬星台で水分補給。ハイドレーションに1L補給。
MUSASIのNIを飲む。疲れたときに疲労回復する。
たしかに効く。からだが元気になるのが分かる。おすすめです!

s_DSC00121.jpg

ここからアゴニー坂を行くが自然の家まですべてロードを走ったほうがあっさりしてるかもです。
自然の家から縦走路を走り三国池手前でここから東六甲縦走路入り口まですべてロードを走りました。
タイム上がるかと思いましたが睡眠不足では上がりません。
東六甲縦走路では足がもうボロボロで飛ばせない!
足の付け根(おしりの両サイド)が痛くて衝撃に耐えられない。
激下りはできない。塩尾寺まで遠く感じる。
この辺で雑念ばかり入る。車のライト消したかな?復路でリタイヤするかな?
やっとのことで塩尾寺に到着した。
適度に走ったつもりですが疲労度が大きい。
ここでまたMUSASHIのNIを飲む。頼む!疲労回復してくれ!

s_DSC00122.jpg
今来た東六甲縦走路ですが、下りと登りでは景色が違って見える!
こんなとこ通ったかな?って思います。
K.KATOさんから復路で遭難しないでと言われたのですがまさにその通りです。
標識も違って見えるのです。枝道も多い六甲なので何回か遭難しました。(笑い)
復路では菊水山で一回(すぐコースに戻る)、摩耶山の下りで一回はコース変えて市ヶ原に到着。
致命傷にならないのが僕のいいとこかな?

体はボロボロになりながら途中で雨にも打たれ、やっとのことで菊水山に到着。
遠くまで見えました。

DSC00123.jpg

ややこしい市街地もなんなくクリア!意外と逆コース難しい。
疲労もピークに達成して須磨アルプスではヘッドランプつけて走破。
ほんとにスリリングです。
高倉台からおらが茶屋に到着したとき感動の景色が広がります。
やった~もうすぐGOALできるぞ~。
s_DSC00125.jpg

鉢伏山からの下りは一歩一歩喜びかみしめ、長いロングトレイルも終わり須磨浦公園にGOALできました。
しんどかった~。でもやってよかったと思います。
自信ができました。次回は体調も整えスケジュール調整します。

テーマ:登山 ジャンル:スポーツ

Category:六甲全山縦走

comment(10trackback(0

六甲山は霧氷の世界でした。

2010/02/16(Tue) 20:46

どうもです。六甲全山縦走はおかげでサブ7達成しました。
レオちゃんマンさんのアドバイスとかブログのみなさんの応援で達成しました。
六甲山最高峰付近で吹雪きに遭いとても寒かったし、凹みました。
何回もやめようかなと思いましたが登山者も歩いていたのでなんとか頑張りました。
ユニクロのヒートテックの長袖+半袖のTシャツでは寒い~。((´д`)) ぶるぶる・・・さむ~~
ウインドブレーカー上はあるんですが着てしまうと歩いてしまいそうなんで着ませんでした。
吹雪といっても粉雪以下の大きさです。なんか霧が雪になった感じです。
登山道はもちろん雪道です。六甲ガーデンテラス~東六甲縦走路入った付近まで吹雪きです。
風が冷たいし、手はかじかむし、ほんとに凹みました。
東六甲縦走路くらいからちょっと元気になりましたが、もうヘロヘロで飛ばせません~。
宝塚まで最後の力を振り絞りましたが、歩いたり走ったりと足は大丈夫なんだがエネルギー切れです。
塩平寺~宝塚は近道で行こうと思いましたが市街地でコースアウトしそうになり、約2分のロス。
あぶなかった~。ローソンでサブ7達成!!
6時間50分52秒でした。

コースタイム
須磨浦公園 AM6:25スタート
高取山        1:24
鵯駅          1:47
菊水山        2:20
鍋蓋山        2:51
摩耶山        3:57
六甲山最高峰 5:28
塩平寺         6:37
宝塚           6:50 


201002160620000.jpg 201002160850000.jpg 201002161329000-1.jpg
 
須磨浦公園           菊水山           宝塚ゴール

今回の縦走でよかったと思うもの
musashi_best_1.jpg
MUSASIのサプリは効いた気がする。以前よりも頑張れた。
・高性能スポーツドリンク
  PEPLENISH(リプレニッシュ)2本
・リカバリー専用アミノ酸
  NI(ニー)スティック 2本

img55272770.jpg
REMO System
レモテープ(プリント)  Lサイズ
これをふくらはぎに貼ってたんですが今回ふくらはぎはパンプしませんでした。

膝にはいつものようにVテープです。今回も膝はOKです。

みなさん応援どうもありがとうございました。

テーマ:登山 ジャンル:スポーツ

Category:六甲全山縦走

comment(4trackback(0


▲このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。