Home  > Category > トレイルランニング

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告

comment×  trackback×

ゴールデンな朝活に参加しました。

2014/05/06(Tue) 23:45

お久しぶりです。6ヶ月間RUNもブログも何にもやっていない。ww
ブログの書き方も忘れたかも?
5/3ゴールデンな朝活を藪サさんに誘われたのですが、久々に皆に会えるので走れずとも参加しました。
新神戸駅で待っていると藪サさんご一行のなかにエリちゃんマンと石川弘樹選手が走ってきたのでビックリ!!
石川弘樹先生?は均整のとれた体、笑顔がすばらしい。
アニメのめぞん一刻にでてくるテニススクールのコーチの三鷹さんを思い出した。ww
写真は参加者の方からご提供のものを拝借しています。ぺこ <(_ _)>

10253998_710183315711587_2311177738825664141_n.jpg
10253938_678603298873750_3977166998649030920_n.jpg

それからヒイヒイ言いながら走って息が切れてもう(´Å ` )ダメェ
黒岩尾根も最後尾のほうで息を切らしているとエリちゃんマンが倒れていた。
貧血らしい。俺も倒れそうですが何とか頑張って歩いていると上から石川弘樹先生が降りてきた。
=( ・_・;)⇒ アレ?走行するとまた抜いて颯爽と消えていった。
でも歩かずに走っている!軽い足取りですなあ。

10314616_678603182207095_6844206484074536802_n.jpg

なんとか頑張って摩耶山の掬星台までたどり着きました。ああしんど~。アルシンドは鹿島アントラーズ。
記念写真を撮ったのですが、みんなシルエット・ロマンスなのに石川弘樹先生だけが光っている。

10153173_633375960090522_5844191636082659589_n.jpg

この後みんなと別れ、縦走路を逆行した。
この日息子が全山縦走しているので、合流したかったためである。
だが行けども行けども息子と出会えない~。
鍋蓋山、菊水山まで来ても会えない。
たぶん道を間違えているなあと思い、妙法寺で地下鉄で家に帰った。
案の定、息子は高取山でおばあさんについて行って板宿に降りたらしい。ww

ゴールデンな朝活をありがとうございました。
また懲りずに誘ってください。
スポンサーサイト

テーマ:トレイルラン ジャンル:スポーツ

Category:トレイルランニング

comment(2trackback(0

第9回六甲縦走キャノンボールラン完走できちゃった。(うれしー)

2013/11/03(Sun) 00:27

ご無沙汰しております。
標題のとおりなんとか完走できました。
タイムは8時間21分くらいでした。

思えば第3回六甲縦走キャノンボールランで初めて参加していい大会と思いました。

c1.jpg

序盤で藪サさんと一緒にロストしたもののなんとか共同作業でコースに復帰し、仲良く宝塚にゴール!
その2週間後に六甲ジグザクルートでふくらはぎ断裂。また1年後ぐらいに左足足首捻挫2回連続と故障続きで走れない日々を過ごす。
キャノンボールも参加するもののリタイアとDNSばかり。((キ▼д▼;)トホホ・・)
おまけに腰痛もでてきて登りで力が入らない。
整形外科でレントゲン撮ってもらったら椎間板が縮み骨がへたり角が雪庇みたいに変形していた。
走れなくなるのかな?矢印→の部分。

11youtui021.jpg

腰のサポーターは何個かしてきましたが時間と共にずれてきてイマイチ。やらないよりはましですが...。
マジックテープなどで装着するので生地がへたって外れてきたりする。
今回のキャノンボールはコウノエベルト骨盤用1500という製品を買ってみて走ってみました。
今までは須磨アルプスあたりで腰が痺れてすぐにリタイアしたくなったりしていた。長くても摩耶山あたりが限界。コウノエベルト骨盤用1500は走っていてもズレてこないのがいいかな。
装着の感じは余りいいとは思えないが腰がシャキンとするという感じかもしれない。
これからは雲の助の相棒となるでしょう。

dat8100_blk01.jpg


さてさて第9回六甲縦走キャノンボールランですが参加者が多いので(ノ゜⊿゜)ノびっくり!!
写真はインターネット、Facebookからお借りして記事を書いてます。

9cb_b27.jpg

第3回大会のときはエイドはジュンマン邸のみだったのでびっくりしました。
今回はエイドとか応援とか多くて、本当に多くの人のサポートでただ(人-)謝謝(-人)謝謝です!
雲の助は六甲縦走はあまり好きではないのです。
コースは加藤文太郎師匠が須磨に住んでいて、健脚というか超人だったので六甲の最長ルートをいとも簡単に走破している。
コース自体序盤からしんどいでしょう!と思うのですが...。
でもキャノンボールは大好きです!(なんのこっちゃ~)
今回完走できてホントに嬉しかった。宝塚のゴールで泣いたらどうしようかと思いました。
第3回後から完走するのに3年かかってしまった。
やっさんや大塚さんエリちゃんマンにやっと完走したことを告げ、自宅近くの西神南の整骨院へ向かいました。

さて気になることがあるのですが....。
昔、一緒にトレランしたことがある人なのですが、いったいどうしているのでしょうか?
早く自分の巣に戻ってほしいものです。
また遊ぼうよ~。
9cb_b4.jpg

もう一人気になる人が...。
この人は足が速いというのは尊敬しているのですが、幕営技術は進化したのでしょうか?(笑)
TJARに挑戦してほしいものですが、ツエルト張れずに予選敗退かも?
雲の助が若かったら大峰、大台の沢登りに連れて行って火のおこし方とかツエルトとか張り方などを教えたい。
また夜通し山の魅力を語り合いたいのですが、そういう雲の助も大したことないし、もう歳ですので無理。
また飲もうよー。

100002610115907_511021532328179.jpg

テーマ:トレイルラン ジャンル:スポーツ

Category:トレイルランニング

comment(0trackback(0

こんな雨の日には

2013/06/23(Sun) 23:36

今日は一日小雨が降ったりやんだりでしたね。
影練の人が有馬三山往復やるみたいだから、おいらは丹生山~有馬三山をしてけんこう堂さんと会いたいと思った。
しかし朝寝坊して雨なのでご近所トレイル20Kmしてきました。

s-DSC00776.jpg

木段!木段!

s-DSC00778.jpg

そして木段!有馬三山行かなくてもいいくらいに木段あります!

s-DSC00779.jpg

たけのこは大きくなったら竹になるんですよ~って誰か言ってたなあ。

s-DSC00783.jpg

足の裏に優しい笹の葉の絨毯!ふかふかだよ!
興味ある人は案内します~。一回FaceBookつながりのみんなで走ったことがあります。
神戸市が設定しています太陽と緑の道なので整備されています。
こんな雨の日は森がトンネル状になっていて濡れません。トトロの森のようです。
今日の朝から昼にかけて太陽と緑の道走っていたんですが全然濡れないんです。
嫁から電話がかかってきて雨がひどくなっているけど、帰ってこないの?と言われてびっくり!
ルートを外れ民家に出ると降ってますやん。
わが街のトトロの森は「雨天トレラン場」です。

テーマ:トレイルラン ジャンル:スポーツ

Category:トレイルランニング

comment(0trackback(0

GW小野アルプスに行ってみた

2013/05/12(Sun) 23:33

最近ブログもRUNもご無沙汰です。
ゴールデンウィークに何故かしら息子と一緒に小野アルプスに行ってきました。
FaceBookにも投稿しましたが、もう一度投稿。
GW中嫁がゆっくりしたかったんでしょうね~。親父と息子を追い出すためにまんまと策にはまりました。
息子なんですが普段は運動もせず、パソコンのゲームをして喜んでいます。
ゴールデンウィーク5/3に高野山で35Kmぐらいハイキングしたのがはじまりです。
5/5に親父と息子で小野アルプス縦走。

ゆぴかに車を止めて出発!
始めは親父が先頭でゆっくり走ります。低い山ながら起伏が激しく結構疲れます。
息子はゼーゼー言っています。少し休憩をとってゆっくり歩きます。
しばらくすると先に行っていい?というので先頭を変わります。
調子が出てきたのか息子が走り出します。=( ・_・;)⇒ アレ?
追いていけない?もちろん息子はトレイル走ったことはないです。
初トレイルです。東コースは親父がリードぢたんですが中コース、紅山と全く親父ついて行けず...。
トレイルの下りも親父より速い!ということはROLL-OUTに関係しているメンバーより速い?
武井プロや加藤さんと同じくらい?(これはオーバーかもしれない)
初トレイルで安物のRUNシューズですよ。(・_・)o尸~~マイリマシタ
Reeboksの底がチョコレートのパターンのやつ。ヒラキで¥4500くらいだったかなぁ?
小野アルプスの西コースも終わり鴨池一周のロードも追いつけない。
最後は待ってくれ~と泣きを入れました。
東コースはまた置いてかれてしまいました。
う~ん。これは現実か?
写真はすべて息子です。175cm、55Kgぐらいでガリガリ君です。

DSC00731.jpg
DSC00733.jpg
DSC00735.jpg

また今度も山で遊ぼ?

テーマ:トレイルラン ジャンル:スポーツ

Category:トレイルランニング

comment(0trackback(0

ご近所トレイルラン

2013/02/17(Sun) 22:37

少しずつですが左足首の捻挫が治ってきています。
マジでうれしいです。昨年の5月に捻挫してそしてまた同じ箇所を捻挫してもうだめかと思ってました。
捻挫は初期に治すことが大事なのですが、なかなか治らなかったのです。
捻挫して行きつけの整骨院行ってたのですがなかなか治らなかったので整骨院を変えました。
やはりセカンド・オピニオンというか治りそうも無い場合はすぐ整骨院とか病院を変え、その症状に応じた治療が大事ですね。
僕の場合は整骨院を変えて大正解。超音波治療が効いたと思います。
そして現在は鍼とマッサージで体のコンディションはアップしています。

さてさて話は変わりますが最近は雪の六甲山で捻挫するといけないので雪の無いご近所をトレイルランしています。雲の助の原点です。トレイルにもロードにも強くなったコースです。
月に一回くらいタイムアタックしていた一部のコースでもあります。

まずは西神南駅から井吹の森に向かってロードを走ります。
s_DSC00667.jpg

そして巨大なパラボラアンテナが現れます。
ここは国土交通省大阪航空局 神戸航空衛星センターというところらしい。

DSC00668.jpg

ここから井吹の森に入り整備されたフカフカトレイルができるのです。

DSC00676.jpg


井吹の森を抜けて今度は太陽と緑の道に入ります。
ここも神戸市が管理していて草刈りが年1回くらいしていただいています。
よく整備された贅沢なトレイルばかりです。
いきなり樹脂製の木段地獄です。木段のアップダウンが5連続あるのでなまった脚はパンパンで重たくなります。
誰が名付けたか?「雲の助ロード」のはじまりはじまり~。
DSC00679.jpg

そして西区には竹林が多い。足裏が気持ちがいいんだよね。
DSC00683.jpg

全然車が通らない緑の多いロードも気持ちいい。夏は日陰でいいんです。

DSC00695.jpg

そうこうして神戸電鉄「栄駅」に到着。
DSC00699.jpg

栄駅からまた太陽と緑の道を走ります。藪山だけど好きなんだよね。

DSC00700.jpg

山田池というダムに到着。
DSC00704N.jpg

どんどダムから神出山田自転車道を走ります。ここも最近自転車は見たこと無いです。
DSC00708.jpg

また栄駅に到着して西神南に向かいますがここからが激坂が1Km以上続くので当然歩きます。(笑)
その後はのどかな田舎道を走って西神南に向かいます。お疲れさま~。

DSC00710.jpg


ホントにロードにもトレイルにも強くなるコースなので興味ある方は来てね。案内します。
今回の記録はAndroid スマートフォンのアプリ「山旅ロガーゴールド」+「My Tracks」+「Google Earth」を使用しました。「山旅ロガーゴールド」はバッテリーあまり食わないので8時間くらいもちます。モバイルブースター使えばロングトレイルもOK。さらに予備バッテリーも持って行きます。

山旅ロガーゴールド地図ロイドMy TracksGoogle Earth


2013-02-10.png

2013-02-10 10:46:52
活動タイプ: -
説明:
-
総距離: 31.94km(19.8マイル)

合計時間: 5:27:51

移動時間: 5:24:49

平均速度: 5.84km/時(3.6マイル/時)

平均移動速度: 5.90km/時(3.7マイル/時)

最高速度: 15.68km/時(9.7マイル/時)

平均ペース: 10.27分/km(16.5分/マイル)

平均移動ペース: 10.17分/km(16.4分/マイル)

最速ペース: 3.83分/km(6.2分/マイル)

最大標高: 258m(845フィート)

最小標高: 69m(227フィート)

標高の上昇: 520m(1706フィート)

最大傾斜: 12 %
最小傾斜: -12 %

記録: 2013/02/10 10:46



最後に妄想ですが、春は西区の山から丹生山系そして六甲山系まで縦走します。
「六甲山系グルグル」ルートを完成させます。UTMR(ウルトラトレイル・マウント六甲?)
加藤文太郎師匠をぶっ飛ばせ!

テーマ:トレイルラン ジャンル:スポーツ

Category:トレイルランニング

comment(2trackback(0


▲このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。